クラシック音楽コンクール全国大会!

今日は、日本クラシック音楽コンクールの全国大会にSちゃんが出場しました😊

小学校高学年女子の部には、小学5年生が40人、小学6年生が51名、参加しました。

クラシック音楽コンクールは、自由曲制なので、自分の好きな曲でエントリー出来ます🎹
プログラムを見ると、曲のスタイルも、難易度も違いますね。審査員の先生方がどのように審査するのか…興味深く聴いていました。

小学5年生の演奏が全て終了した後、40番までの審査結果が出ました!

Sちゃんは、見事、第5位に入賞されました✨本当におめでとう‼️

40人中、1位と2位は該当者なし、3位が1名、4位が1名、5位が4名だったそうです。

3位の方は、シューベルトの即興曲op.142-4、4位の方もシューベルトの即興曲で、op.90-2を演奏されていました。
5位の方は、ベルコヴィチのパガニーニの主題による変奏曲、ショパンのバラード2番、モーツァルトのソナタk.332の第3楽章、そしてSちゃんは、ハチャトリアンのトッカータを弾きました。

年末まで、頑張った努力の賜物ですね😃
これを励みに、来年もまた頑張っていきましょう!