奈良井巳城先生のセミナー

今日は、奈良井 巳城先生のセミナー「コンクール・発表会などで表情に富んだ、伝わる演奏にするためのアプローチ〜ロシア・ピアニズムによる多彩な音色メカニズム〜」が開催されました。

まずは、ロシア・ピアニズムの系譜…鍵盤楽器伝承の歴史と4大流派について、詳しく説明して下さいました。

実際のセミナーでのホワイトボードは、こちらです!

img_3741

現代の巨匠…リヒテルやギレリス、アシュケナージを遡っていくと、ラフマニノフやリスト、古くはジョン・フィールド、クレメンティに行き着くのですね✨

その後も、ピアノ演奏に必要なテクニック、表現に富んだ仕上げには、どんな工夫が必要か…などの説明もあり、とても勉強になりました‼︎