第34回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール、全国大会

今日は、第34回 全日本ジュニアクラシック音楽コンクールの全国大会に、小学1年生のSちゃんが出場しました!

Sちゃんは、今年の1月、予選の締め切り直前に申し込みを決めました。
しかもピアノだけでなく、ヴァイオリン部門にもエントリーしていたので、両立は大変だったと思います🎹🎻
そんな中、全国大会まで進む事が出来ました✨

全国大会は、小学1.2年生部門ですが…
シャブリエのスケルツォ・ヴァルスや、グリーグのホルベルク組曲など、小1や小2では難易度が高いと思われる曲目を弾く方もいました😳

Sちゃんは、本番もリズムにのって楽しく弾けました!
結果は…

入選でしたが、このコンクールを通して、貴重な経験がたくさん出来たと思います🌸
また次の目標に向かって、頑張ろうね!!

第19回ホテル オークラ音楽賞!

第19回ホテル・オークラ音楽賞の、受賞記念演奏会に伺いました😃

ホテルオークラの、ステキな舞台✨

今年のホテルオークラ音楽賞は、ヴァイオリニストの毛利文香さん、山根一仁さんでした!
お二人とも、素晴らしい経歴です🎻

もちろん、演奏も素晴らしかったです‼️

演奏会に誘ってくれた富永さん、ありがとう😊
ホテルオークラのエントランスで、記念に写真を撮ってきました!

また来年も、聴きに行きたいです!

水面に映る春の月

今日から3月!少しずつ暖かくなってきたようですね🌸

今年のピティナ・コンペティション課題曲も、一般公開されました。
今年はE級の課題曲の中に、小栗克裕先生の「水面に映る春の月」という曲があります。

実はこの曲…今から11年前、2007年度もピティナE級の課題曲に選ばれていました🎹

当時、E級を受けた生徒さんが「水面に映る春の月」を弾いて、予選を通過されたので、嬉しかった記憶があります☺️私自身、とても好きな曲でした🎶

そして昨年、私がピティナ予選の審査で和歌山地区に伺った時、作曲者の小栗克裕先生と、ご一緒させて頂きました❗️

予選会場で、小栗先生は私が持っていた楽譜に、快くサインをして下さいました✨

小栗先生、本当にありがとうございました🙇🏻‍♂️

これからの季節にぴったりの、素敵な曲ですので、ぜひ皆さん聴いてみて下さい😃