ピティナ本選を終えて…生徒さんからのお手紙

ピティナ本選が終わり、小学3年生のKちゃんからお手紙をいただきました。

ご本人とお母様からも、了承を得られたのでご紹介させていただきますね。

「松浦先生へ

私のために、半年も一緒に頑張ってくれて、ありがとうございました。

私は、全国大会に行けなかったし、奨励賞も取れなかったのは、とても悔しいです。

でも、毎日たくさん練習する習慣がついたので良かったです。

この頑張りを来年まで続けて、来年のコンクールでもっと上を目指したいです。

この半年間、本当にありがとうございました。」

Kちゃん、お手紙ありがとう。
この夏は、本当に良く頑張りましたね🎹

コンクールの経験を通じて、毎日たくさん練習する習慣がついた事は、何よりも大切な事だと思います✨

Kちゃんがこの頑張りを、今後も続けていけるように、先生も頑張りますよ‼️