ピアノ教育連盟のオーディション!

18日は、小3のY君がピアノ教育連盟のオーディションに参加されました🎹

私は、ピティナのステップアドバイザーに出向いていたので本番を聴きに行けませんでしたが、終了後お母様からご連絡をいただきました。

「今回、順番は2番目だったのですが、前の人が欠席だった為😨1番になってしまいました!

本人は「他の人の演奏を聞く前の方がテンポもいつも通り弾けそうだし、いいや〜♪」と、緊張もなくスタートしました😊

今日は朝から調子が良かったので、本番も本人が納得がいく演奏が出来たようです。終わった後にとても嬉しそうな顔をしていました!
私が聞いていても落ち着いて弾けていたのではないかと思います。

なにより本人が上手に弾けたという自信を持たせて頂けたのは先生のお陰です!
いつも熱心に教えて頂き感謝しております。本当にありがとうございました。
念願のメダルも頂けて嬉しかったようです」

…と、嬉しい報告をいただきました😃Y君、良く頑張ったね✨ショパンのメダルもカッコいいですね🏅

更にその後、

「先生、どうやら奨励賞を頂けたようです😆本当にありがとうございました!ちなみに、46番です」

奨励賞にも選ばれたようです!おめでとうございます‼️

Y君もとても喜んで「今度は、オーディションじゃなくてコンクールに出ようかな?」と、張り切っているようです。

今回、申し込み締め切り直前に参加を決めたので、準備期間も短めでしたが、本当に良く頑張ったと思います!
今後の活躍が楽しみです☺️